サンテスト株式会社

磁歪式リニアセンサ

リニアプロファイルシリーズ
GYSE-Q-PF プローブ

GYSE-Qプローブのリニアプロファイルタイプです。
位置データを最小分解能1μmのインクリメンタル(A/B相パルス)で出力します。
サンプリング毎に応答周波数250kHzまたは500kHz(固定)(分解能に依存)のパルスが、
ラインドライバ出力されます。
リニアスケールのような連続したパルスは出力されませんので、ご注意ください。
またセンサエレメントをハウジングから取り外し交換ができ、別売の機器(ソフト付き)(型式:GPM)により
客先で分解能、パルス周波数、出力方向の変更及びゼロ/フルスケール点の調整が可能です。

CEマーキング
ノイズキャンセル
GPM設定

<取付金具図面>

クランプ:F50

<ダウンロードファイル>
・GY総合カタログ「GY20-015J」:76ページ、77ページ
・取説(日本語):2018年5月10日 第10版
・取説(英語):2018年5月10日 第5版

GYSE-Q-PF プローブ写真

こんな方にオススメです

  • 高精度のリニアセンサをお探しの方
  • 油圧CYに外付けできるリニアセンサをお探しの方
  • A/B相パルス出力をお探しの方
  • 特長・機能
  • 仕様
  • 同カテゴリ製品との比較

製品の特長

センサエレメント着脱可能

センサエレメントをハウジングから取り外し交換が可能です。 センサだけの交換が可能になります。

パラメータの自由設定

別売の機器(ソフト付き)(型式:GPM)により 客先でゼロ/フルスケール点の調整、出力方向の変更が可能です。

仕様

線形性 ±0.025%FS以下 TYP 分解能 0.1mm~0.001mmの間で選択
繰返し精度 ±0.001%FS以下 温度特性 ±15ppmFS/℃以下
位置出力 A/B相パルス(4逓倍)、Z相なし
RS422差動ドライバ、応答周波数250kHz
警報出力 オープンドレイン 50V 0.1A
(マグネット脱落時)
供給電源 +24(±2)VDC(70mA) サンプリング周波数 標準1kHz(ストローク1000mmまで)
使用温度範囲 -20℃~+75℃ 保存温度範囲 -40℃~+75℃
耐振 15G(20~100Hz) 耐衝撃 100G(2msec)
保護規格 IP65
オプション品 GPM設定器

・上記精度は有効ストローク300mm以上のセンサに適用されます。
 300mm未満のセンサは300mmのセンサ仕様と同等になります。
・センサに付属するクランプの個数は下記の通り
 ストローク600mm未満:2個
    600~1000mm:3個
    1001~1500mm:4個
    1501~2000mm:5個
    (500mm毎に1個追加)

型式

①有効ストローク
15~7500mm


②根元デッドゾーン
S:50mm(標準)
mm(ご相談下さい。)
・マグネットとの組合せで、対応できる寸法が異なります。


③先端デッドゾーン
S:70mm(標準)
mm(ご相談下さい。)
・マグネットとの組合せで、対応できる寸法が異なります。


④組合せマグネット
PFU:PFUスライドマグネット
FE:No.5N-UKマグネット
BP:No.5PFT-LGマグネット
・上記以外のマグネットは、別途ご相談下さい。
・この型式はプローブと組合せるマグネットを指定するのみ。
・マグネットが必要な場合は別途ご注文下さい。


⑤ケーブル取出し
CN:コネクタ型
△GF:ケーブル直出し/ケーブル端切放し型
△GA:ケーブル直出し/ケーブル端中継コネクタ付き
  (:ケーブル長さ(m)入力、Max.10m)(*)
  (△:ケーブル種類 S:標準ケーブル、H:耐熱ケーブル、R:耐屈曲ケーブル)

(*)延長ケーブルを用いた場合、
   センサケーブル(m)+延長ケーブル(m)≦100m
・コネクタ付きケーブルや延長ケーブルは、「こちら」からお選び下さい。
・相コネクタは付属致しません。
 相コネクタが必要な場合は別途ご指示願います。
(ストレートコネクタもしくはL型コネクタを選択できます)


⑥分解能
D2:0.1mm
D3:0.05mm
D4:0.01mm(標準)
D5:0.005mm
D7:0.002mm
D8:0.001mm


⑦動作方向
D:マグネットが先端へ移動時に、出力が増加
R:マグネットが先端へ移動時に、出力が減少


⑧パルス周波数
1:1MHz
2:500kHz(⑦分解能:D7, D8時の標準)
3:250kHz(⑦分解能:D2~D5時の標準)
4:125kHz
6:31kHz
7:15kHz


・選択した分解能とパルス周波数により、マグネットの最大速度が
 異なります。標準設定時の速度は下表の通りです。

分解能パルス周波数マグネット最大速度
0.1mm250kHz(※)15m/sec
0.05mm250kHz(※)15m/sec
0.01mm250kHz8m/sec
0.005mm250kHz4m/sec
0.002mm500kHz3.2m/sec
0.001mm500kHz1.6m/sec
※ノイズキャンセル機能の制約による


⑨クランプ
F50:クランプ付
N:クランプ不要

外形寸法図

プローブ   マグネット   結線表   ケーブル取り出し
拡大する 拡大する 拡大する 拡大する

・材質 ヘッド:アルミ合金、ボディ:アルミ合金
・使用コネクタ:レモ製(シェル材質:黄銅Niメッキ)。(標準:ストレート型、オプション:L型)
・適用ケーブル外径:Φ6.6~Φ7.5、適用電線サイズ:0.5mm2以下
・センサに付属するクランプの個数は下記の通り
 ストローク 600mm未満:2個
    600~1000mm:3個
    1001~1500mm:4個
    1501~2000mm:5個
    (500mm毎に1個追加)

リニアプロファイルシリーズ

製品名 出力 測定範囲 線形性 分解能 繰返し精度 使用温度範囲 耐振 / 耐衝撃 保護規格
GYSE-Q-PF プローブ

サンテスト

カタログPDF

インクリメンタル
A/B相パルス
15~7500mm ±0.025%FS Min.1μm ±0.001%FS -20~75℃ 15G / 100G IP65
GYKMR プローブ

サンテスト

カタログPDF

組合せコントローラによる 15~2500mm ±0.025%FS (アナログ出力)
16bit
(デジタル出力)
Min.1μm
±0.001%FS 0~65℃ 3G / 10G IP53, IP64,
IP65
GYMR6-PF プローブ

サンテスト

カタログPDF

組合せコントローラによる 15~7500mm ±0.025%FS (アナログ出力)
16bit
(デジタル出力)
Min.1μm
±0.001%FS -20~80℃ 15G / 100G IP65
GYMRA-PF プローブ

サンテスト

カタログPDF

電圧
電流
15~7500mm ±0.025%FS 0.1mm ±0.1mm -20~80℃ 15G / 100G IP65
GYSE-S-PF プローブ

サンテスト

カタログPDF

SSI 15~7500mm ±0.025%FS Min.1μm ±0.001%FS -20~75℃ 15G / 100G IP65
GYSE-R-PF プローブ

サンテスト

カタログPDF

組合せコントローラによる 15~7500mm ±0.025%FS (アナログ出力)
16bit
(デジタル出力)
Min.1μm
±0.001%FS -20~75℃ 15G / 100G IP65
GYSE-P-PF プローブ

サンテスト

カタログPDF

Profibus DPV0 15~7500mm ±0.025%FS Min.1μm ±0.001%FS -20~75℃ 15G / 100G IP65
GYSE-A-PF プローブ

サンテスト

カタログPDF

電圧
電流
15~7500mm ±0.025%FS 16bit(65536) ±0.001%FS -20~75℃ 15G / 100G IP65
GYKS2 プローブ

サンテスト

カタログPDF

電圧
電流
15~2500mm ±0.025%FS 0.01%FS ±0.01%FS 0~65℃ 3G / 10G IP53, IP64,
IP65
GYKM-RS プローブ

サンテスト

カタログPDF

組合せコントローラによる 15~2000mm ±0.025%FS (アナログ出力)
16bit
(デジタル出力)
Min.1μm
±0.001%FS 0~65℃ 3G / 10G IP53, IP64,
IP65

データダウンロード

  • カタログ
  • 取扱説明書
  • 取扱説明書
電話でのお問い合わせ・資料請求
06-6465-5561
メールでのお問い合わせ・資料請求
  • お問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ

アンケート

ページトップへ