サンテスト株式会社

リニアレゾルバ

サンテストが新規開発したリニアレゾルバです。
Model PLR シリーズは透磁率の違いによるインダクタンスの変化を利用した変位センサです。
等ピッチで透磁率の変化を繰り返すロッドと検出用コイルを内蔵したアンプユニットとの、相対的な位置変化を検出するリニアレゾルバです。
新方式のロッドを開発し、従来よりも高精度で長尺なストロークを扱うことが可能になり、かつ全域で1μm分解能を実現しています。

製品一覧

製品名 出力 測定範囲 線形性 分解能 繰返し精度 使用温度範囲 耐振 / 耐衝撃 保護規格
PLR

サンテスト

カタログPDF

A/B相パルス, ラインドライバ Max.1500mm (20+0.1 × L)μm
(L:ストローク(mm))
1μm ±2μm 0~60℃ 6G / 50G IP67
ページトップへ

アンケート

ページトップへ