サンテスト株式会社

SSI信号を変換する

センサ(ロータリエンコーダ、リニアスケール、レーザー距離計など)のSSI出力信号を
PLCに取り込むための変換器を紹介します。

SSI(Synchronous Serial Interface)とは、
マスタースレーブ間のシリアルインターフェイス。RS422が基本。
シリアルデータ通信は電線数を減らすことが可能(省配線)。

①SSPC-02
 SSI信号を、パラレルデータに変換する。最大24bit
 パラレルデータに変換して、PLCのI/Oユニットで取り込む。

②IRDS-SSI
 SSI信号を、CC-Link, CC-Link IEフィールド, EtherNet/IP, EtherCAT, PROFIBUSに変換して、PLCに取り込む。

「SSI信号を変換する」の該当カテゴリ

変換器

製品名 - - - - - - - -
SSPC-03

サンテスト

カタログPDF

- - - - - - - -
IRDS-SSI

サンテスト

カタログPDF

スレーブ SSI通信 SSIセンサ入力(4軸) 4 24 8 - -
SSPC-02

サンテスト

カタログPDF

- - - - - - - -
ページトップへ

アンケート

ページトップへ